ケンジツ

育児や読書の内容などを気ままに書くブログ。最近は仮想通貨にハマっていて、調べたことを記事にしています。

バイナンスで注文をキャンセルしてもAvailable Balanceが戻らず資産が凍結された

バイナンス(Binance)という取引所を最近はよく使っているのだが、今日の昼休みにトレードしようとしたら問題にはまってしまった。

 

注文が約定しないうちにキャンセルしたのに、その注文で使っていたUSDT(テザー)のAvailable Balance(利用可能金額)がもとに戻らないのだ。

 

事実上資金を凍結されてしまった形になった。

バイナンス公式のテレグラム(英語)はこの話題でもちきりになっている。相場が上昇局面ということもあってか、買えないトラブルで怒っている人が多そうだ。自分もお昼休み中にいけそうだった200ドル幅くらいをとり損ねた。

 

サポートにチケットを送ってみたが、テレグラム上でバイナンスのスタッフが問題を解決するために取り組んでいるという回答をしているので、待つしかなさそうだ。

 

ハッキングされたのではないかという憶測が飛び交っているが、どうなっているのかよくわからない。

コインチェックに続いて、バイナンスまでGOXしたら大騒ぎになる。コインチェックよりもはるかに規模がでかいので、暴落と混乱は避けられないだろう。

個人的にはコインチェックよりも預けていた金額が大きいので、長期で凍結されたり、戻ってこないということになるとかなり困る。

 

 

バイナンス

https://www.binance.com/

 

追記: サポートから問い合わせしてから40分程度で回答がきて、残高表示を修正してくれた。想像していたよりもずっと対応が早かった。日本の取引所も見習ってほしい。