ケンジツ

育児や読書の内容などを気ままに書くブログ。最近は仮想通貨にハマっていて、調べたことを記事にしています。

バイナンスが取引手数料を24日まで値下げ。0.015-0.03%は世界最安値か

f:id:kenjitsu:20180215142736p:plain

バイナンスの取引手数料は0.05%(独自トークンBNB利用時)か、0.1%だったのが、0.015-0.03%に変更されていた。

これは先日の長時間メンテナンスのお詫びだそうで、24日までらしい。

 

取引手数料は世界最安値なのではないだろうか。使い勝手を含めて、利用者のことを考えてくれているよい取引所だと思う。

 

問い合わせしたときの返信のスピード感でも感じるが、日本の取引所とくらべるとサービスレベルに差がある。ぜんぜんバイナンスのほうが上だ。

 

販売所のような異常に高いスプレッドで利益を出し続けている日本の取引所は世界から取り残されていく気がしてならない。英語が使えない人がたくさんいる日本だからこそサービスが成立しているが、ほかの国とのレベルの差は開くばかりだ。

 

豊富な種類のアルトコインを取り扱う、手数料が業界最低水準に安い、機能が使いやすい、サポートが優れているということで、バイナンスの利用者は今後も増え続けるだろう。

 

ただ、サーバーがたまに重くなるケースが最近増えてきたのだけは少し残念。だいたい急騰もしくは暴落の局面でチャートがかたまって、注文が通りづらくなり、更新されたときにはチャートが大きく動いている。

 

2月7日に利用者700万人を突破したと発表していた。

あまりにも急激な伸びなので、インフラの増強が追いついていないのかもしれない。

同じく急激に伸びているOKExと世界トップの座を争っている。

 

バイナンスはメールアドレスだけで登録可能で、身分証明書の提出などをしなくても1日2BTCまで引き出しできるので、少額のトレードであれば気軽に試せる。

日本の取引所では扱っていないアルトコインが多数あるのでオススメ。

https://www.binance.com/