ケンジツ

IT業界人が子育てのことや趣味である節約方法、旅行などについて書いています。

【書評】「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座 かん吉」の感想

スポンサーリンク

f:id:kenjitsu:20161106202353j:image

「ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座」を読みました。実践的な内容ばかりでとても参考になったので、ブロガーの方におすすめです。

わかったブログという有名なブログを書いているかん吉さんが書いた本です。

www.wakatta-blog.com

ブロガーがどうブログを運営し、成長させていき、ファンをつくり、さらにマネタイズするかがまとまっています。

特に集客の方法について、検索から脱却しようというような説明が書かれているのがよかったです。ソーシャルメディアでどう拡散してもらい、ファンを増やしてお気に入りから流入してもらうかがまとまっています。

マネタイズ、つまりブログで収入を得る方法についても書かれてますが、あくまでもオマケという位置づけで、稼ぐことを第一の目的にブログ運営するのを否定しています。信用を積み重ねてファンを作ることが最も大切なことだというのがわかります。

とにかく継続することが大切と説かれていて、3ヶ月間毎日は難しいまでも、できるだけ多く回数更新しようと決めました。ブログ本は過去に何冊か読んだのですが、結局実践できずに終わっていることが多いので、少しずつでも試していきます。

 

ブログのネタ出しの参考にも

ブログにどのようなことを書いたらいいかについてもネタの例がまとまっています。

書評、レビュー記事、グルメレポート、自分の成長をネタにする、いまの話題に乗っかる、トラブル紹介、節約術など、ネタの出し方が紹介されています。また、それぞれのテーマでどうやって記事を書くのかも丁寧に説明されてます。

 

以下の点が特に印象に残りました。

・レビュー記事ではマイナスの点も書く

・グルメ記事で「美味しい」と安易に書いてはいけない 

・「これだ!」と思うものへ惚れ込み、愛を伝えていく

・事実、気づき、教訓、宣言の4行日記フォーマット

 

ブログのコンセプトと方向性

ブログのコンセプトを設定して、それを見直すという部分が特に印象的でした。

当ブログは特にコンセプトをしっかりと考えないままスタートした雑記ブログなので、かん吉さんを見習って、どういった読者層に向けて書くのかを整理して書き出してみようと考えています。

プラグインやツールの紹介も充実

かん吉さんが実際に使っているであろうWordpressのプラグインや効率化のためのツールなどがまとまっています。また、SNSでバズを発生させるために、FacebookやTwitterといったツールをどう活用するかも紹介されています。

 

プラグインとはWordpressで簡単に機能を追加できるパーツのようなものです。有志の開発者がつくって、無料で公開されていることが多いです。残念ながら当ブログはWordpressではなくてはてなブログで書かれているので、プラグインの情報はそのまま使えないものもあったのですが、このブログ以外のサイトもいくつか運営しているので、そちらで試してみようと思いました。

 

まとめ

先日紹介した「ほったらかしでも月10万円! ミニサイトをつくって儲ける法」と同じようにわかりやすい良書だったので、これからブログやアフィリエイトに取り組む方は読んでおいて損はないです。

ブログを運営しはじめたばかりの人も、すでに長い間運営し続けている人もどちらでも参考になる内容です。ただ、どちらかといえば、すでにある程度ブログを続けている人向けかなという印象でした。

この手の本は、知っただけで終わりにするのではなく、実践してみないと意味がないので、試してみてどう変化があらわれるのかPDCAを回していきます。

 

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座

ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座