読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケンジツ

IT業界人が子育てのことや趣味である節約方法、旅行などについて書いています。

娘の寝かしつけのためのチェックポイント

妊娠・育児

スポンサーリンク

f:id:kenjitsu:20170212191504j:plain

娘がなかなか寝ないときのために、

何をしたら寝てくれるのかをいろいろと試しています。

 

寝かしつけのときに効果があるかもしれないと

思ったことをまとめてみます。

同じような悩みを持つ子育て中の方の参考になればうれしいです。

 

室温と洋服の調節

暑かったり寒かったりすると、なかなか寝てくれません。

エアコンで温度調節するか、着ているもの・かけている布団などを変えてあげます。

ただ、ぐずっても温度が原因なのかは見た目でわからないので、判断が難しいです。

抱っこしてあげてゆらす

これはすごく簡単にできて、しかもよく寝てくれる方法です。

抱っこしてあげて、足踏みをするような感じで振動を与えてあげると寝ます。

寝たように見えても、実は起きているということが結構あるので、

完全に寝入るまでは揺らし続けないといけないです。

オムツの交換

うんちやおしっこがオムツについたままで、

お尻が不快になっていると寝ないことがあります。

あまり気にせず寝ていることもありますが、

寝る前に取り替えてあげたほうが良いので

うんちやおしっこが出ていても出ていなくても替えています。

 

お腹がすいてるようならあげないと寝ない

眠そうにしていても、お腹がすいているとなかなか寝付きません。

もし寝たとしても、すぐに起きてしまいます。

妻がおっぱいをあげてから寝かしつけてくれています。

おっぱい飲んだあとのゲップ

おっぱいを飲ませてあげたあとに、そのまま寝かせると、

娘はすぐに苦しそうなうめき声を出しはじめます。

体を縦にしてあげて、ゲップを出してから寝かせることで

落ち着くみたいです。

ゲップさせずに寝かせると唸り声を出し続けたり、

吐き戻したりしてしまいます。

ただ、ゲップしてなくてもそのまま寝入っているときもあります。

寝ついて時間がたってから置く場所を変える

抱っこしている状態で寝かしつけて、腕の中で寝入ったときに、

ベッドに移動させるよりも、他の場所に置いてあげたほうが

寝ている時間が長くなります。

妻が寝ている布団に移動させると、

妻の臭いがして安心するのか長く寝ています。

 

あと、バウンサーに移動させると、揺れが心地よいのか、

寝ている時間が長くなります。

バウンサーは私も妻から教えてもらうまで知らなかったのですが、

子どもを横にさせておくための台です。

私たちは以下のベビービョルンというメーカーのものを買いました。

 

手と足を温める

娘の手と足が冷たくなっているときに、手で握ってあげると、

温かいのが気持ちよいのか、安心するのかわかりませんが、

寝入ってくれるようになります。

まとめ

娘の寝かしつけのために毎日試行錯誤しています。

だんだんと自我が出てきて、お腹がすいたとき以外にも

いろいろな要求で泣くようになってきた気がします。

できるだけ何を求めているのかを察知してあげて、

対応してあげたいです。

 

他にもこんな方法だとスムーズに寝たという話があれば

ぜひ教えてください。