読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケンジツ

IT業界人が子育てのことや趣味である節約方法、旅行などについて書いています。

秋葉原駅の中にあるQB Houseを利用して毎月3,000円くらいの節約

節約

スポンサーリンク

できるだけ生活の固定費を下げようとして、いろいろと試しています。

大学生のときに行って以来、一度も行ってなかったQB Houseに行ってみました。

QB Houseはチェーン店なのでご存知の方も多いと思いますが、たったの1,000円でカットしてくれる床屋です。シャンプーなどはなしでプロセスを簡略化しており、10分くらいで終わります。他の床屋や美容室と明らかに差があるサービス提供方法です。

ビジネスやマーケティングの本などでもQB Houseはイノベーションの事例として紹介されているのを何度か見たことがあります。他の美容室や理容室からの圧力による、店内に洗面台がないと営業できないとする行政と戦っているというニュースも一時期よく目にしました。

男性はそんなに髪の状態を気にしない方も多いと思いますが、そういう人にとって時間もお金も両方節約できるお店です。

 

節約できた額

1年半前に引っ越してからは歩いていける範囲の近所に特にいきつけの美容室がなく、毎回外出のついでにホットペーパービューティーで予約してお店を決めていました。だいたい銀座や渋谷など都内の特に人が多いエリアで切っていたので、毎回4,000~5,000円くらいかかっていました。

1,000円で散髪を済ませることで、毎回3,000~4000円くらいの節約になります。毎月の節約額としてはけっこう大きいです。

 

利用の流れ

ほとんどこの写真にある通りの流れです。

f:id:kenjitsu:20160828145747j:plain

秋葉原駅の改札内にある店舗を利用しました。山手線や京浜東北線のホームに上がるための階段の下にあります。電気街口改札や中央改札から近いです。、昭和通り口改札からだと一度階段あがって、もう一度降りないといけないです。

外にあるランプの色で待ち時間がわかるような仕組みになっています。10分のカットするために数十分待たされるのは嫌なので、空いているタイミングで入ったほうがよさそうです。

f:id:kenjitsu:20160828145501j:plain

まず券売機に消費税含めた1,080円を入れて、引換券を購入します。

f:id:kenjitsu:20160828145206j:plain

f:id:kenjitsu:20160828145920j:plain

券を購入したあとは順番が来るまで待ちます。僕が行ったときには2名ほど待っている人がいました。3人理容師の方が働いていたので、ほとんど待たないで順番がきました。

けっこう繁盛していて、旅行者らしき外国人の方2名を含めて6名くらいが来客していました。3名の店員が次から次へと効率良く切っていました。

 

自分の番になると席に案内されるので、髪型の要望を伝えます。ここは他の床屋や美容室と同じ流れです。

カットが始まります。美容室や床屋との大きな違いはシャンプーがないところで、掃除機のようなもので髪の毛を吸いとられます

10分で終わります。時間をちゃんとタイマーではかっていたようでしたので、10分以内に終わるようになっているのだと思います。

美容室と比較するとどうなのか?

利用するにあたって気になった点は、「美容室とくらべて変な髪型にならないか?」というところでした。ケチって安く済ませようとしたあまりに、不自然な髪型になって1ヶ月微妙な状態で過ごすとなると、安くても使いたくありませんよね。

結論としては特に美容室と変わらなかったです。妻も体験してみたいとのことで一緒にお店にいって2人ともカットしてもらい、お互いの髪型をチェックしながら感想を言い合ったのですが、普段の美容室よりもむしろ技術としては高いのではないかという話になりました。

働いている理容師の方々はみなさん40歳くらいのベテランな感じだったので、若い美容師の人よりは上手いのかもしれません。今回たまたま良い人にあたっただけかもしれませんので、次に行ったときに別の人にあたったらどうなるかはわかりません。ただ、切り終わったあとに鏡を見ながら要望を伝えるタイミングがあり、そのときに指摘すれば切り直してくれますから、それほどひどい髪型にはならなそうです。

あと、もう1つの懸念として、終わったあとに切った細かい髪の毛が服の中に入って痒くなるという問題が前回発生して気になっていたのですが、今回はそれほどひどくなかったです。担当してくれた人によって掃除機みたいなものでの吸い込み方の上手い、下手があるのかもしれません。

 

満足度としては高かったので、QB Houseの宣伝みたいな記事になってしまいました。ファッションなどをあまり意識する機会がなく、最低限清潔感のある髪になっていればいいという人にはオススメです。変な髪型だということでQB Houseで切っているということが友達や同僚などにわかるようなことはないと思います。

これからも利用して毎月の生活費を節約していきます。