ケンジツ

IT業界人が子育てのことや趣味である節約方法、旅行などについて書いています。

秋葉原の有隣堂STORY CAFE(ストーリーカフェ) 最新の本も買わずに自由に読める

スポンサーリンク

f:id:kenjitsu:20160910204413j:image

少し前まで本だけは際限なくお金を使っていて、積読も100冊を超えているような状態だったのですが、最近は荷物になって家のスペースを圧迫しすぎなので考えをあらためました。

 

読んだ本をヤフオクやブックオフなどで処分したり、買わないで済ませる方法を考えたりして節約しています。

秋葉原のヨドバシAKIBAの7階にあるSTORY CAFE(ストーリーカフェ)というカフェが、買わずに最近発売されたばかりの本をいくらでも読めるので重宝しています。

f:id:kenjitsu:20160910204359j:image

 

 

 

有隣堂という書店が併設されていて、会計していない本も3冊まで持ち込んで自由に読めます。

f:id:kenjitsu:20160910204529j:image

 

何かしら注文しないといけないので、最低でも300円ほどの飲食代がかかります。図書館に行けば無料で本を読めますが、最新の本がなかったり、あっても誰か他の人が借りていたりするとすぐに読めずにストレスになるので、STORY CAFEのほうが便利です。

以下の写真は780円のセットです。意外とサラダはしっかりしたもので美味しいです。

食事としては量は少なめですが、少し空腹な状態のほうが集中できます。

f:id:kenjitsu:20160831200825j:image

休日にセットでランチを取りながら、もしくは300円でコーヒーだけを買って、最近発売されたばかりの本を1-3冊程度読むのは幸せな時間です。

代官山のTSUTAYA T-siteや、六本木けやき坂下のTSUTAYAに併設されているスタバなども本を自由に読めるので一時期よく行っていましたが、混みすぎていて席がいつも空いてないです。STORY CAFEは今のところ行って席が空いてないということはほとんどありません。数ヶ月くらい前にヨドバシAKIBAが全体をリニューアルしたのですが、そのときにオープンしたばかりだからまだ混んでいないだけで、これから人が増えるかもしれません。混んできて普段スムーズに入れなくなると残念ですが、近いうちにそうなってしまうような気がしています。

注意点としては、雑誌や旅行ガイドは持ち込みが禁止されています。ビニールがかかったマンガなどが読めないのは他のお店も共通ですが、雑誌が読めないのは珍しいと思います。

たとえば代官山のTSUTAYA T-siteなどは旅行代理店が併設されているので、むしろ旅行雑誌はたくさん読んでもらいたいという設計になっていたような気がします。

無料でWi-Fiが使えますし、電源もあります。ただし、電源はカウンター席のみなので注意してください。カウンター席にいる他の人もだいたいPCで作業しているのですぐにわかると思います。僕もいまこの記事をノートパソコンを持ち込んで店内で書いています。

f:id:kenjitsu:20160831200903j:image

営業時間は9時30分から22時まで、ラストオーダーは21時30分です。

アクセス

〒101-0028 東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAKIBA7F

秋葉原駅の目の前にあるヨドバシアキバの7階です。JRだと昭和通り口から直結で、雨降っていても濡れずに入れます。中央改札からもすぐに行けますが、途中に屋根のない横断歩道があります。

ヨドバシAKIBA店 カフェスペース「STORY CAFE」 | 本・文具 | 有隣堂